プロモ・アルテ ギャラリー
GALERIA 2F, 5-51-3, Jjingumae,Shibuya-ku,Tokyo,150-0001 phone:03-3400-1995 fax:03-3400-9526

トップページ 活動内容 リンク 過去の展覧会 ギャラリー作家 貸しギャラリー ショップ ショップ


 
プロモ・アルテ
アートと文化イベント
プロモ・アルテの作家たちの海外アートイベント情報
NICAF 第3回国際コンテンポラリーアートフェスティバル1994
1994.
会場: パシフィコ横浜
主催:国際コンテンポラリーアートフェスティバル実行委員会
2009.3/30〜4/15
会場: Galeria Los Oficios, Havana, Cuba
主催:PROMO-ARTE Latin American Art Gallery, Galeria LOS OFICIOS
協賛:在日キューバ大使館、アワガミファクトリー
2008.10/15〜20
会場:ボゴタ(コロンビア)
参加国:アメリカ合衆国、メキシコ、パナマ、キューバ、コロンビア、ベネズエラ、アルゼンチン、ブラジル、スペイン及び日本から43のギャラリー
上海アートフェア 2007
2007.11/11〜19
2007年11月11日〜19日、PROMO-ARTEは上海アートフェアに出展しました。同フェアは1997年より始まり、2007年で第12回目となります。世界各国の画廊が参加し、各自の専属アーティストの作品を展示・販売する大規模なアートフェアです。 プロモ・アルテギャラリーはコロンビア人作家のアナ・メルセデス・オヨス、キューバ人作家のカルロス・エステベス、エドワルド・ロカを紹介しました
第4回 キューバ学校開催!
革命の中の表現〜革命の後の表現
2008.3/27〜
キューバの首都ハバナにて、3月27日より第10回目ハバナ・ビエンナーレが開催されました。ハバナビエンナーレは1984年に設立され、ラテンアメリカを中心に、アフリカとアジアへと広がり、”非西洋の”国々の芸術家のための重要な会場となっています。25周年を記念した第10回目の今年は、「統合およびグローバルな時代の抵抗」と題し世界44カ国よりアーティストたちが参加予定。プロモ・アルテギャラリーの紹介するアベル・バロッソも正式招待されています。

プロモ・アルテはビエンナーレ開催から1ヶ月間、キューバの巨匠ネルソン・ドミンゲス氏のギャラリー「エストゥディオ・ガレリア・ロス・オフィシオス」(旧ハバナ市中心部)にて、日本人アーティスト、湯川隆、佐藤啓幽、加藤翔麗とネルソン氏による特別企画展を開催しました。ビエンナーレへ訪れる人々に向けて日本の芸術を紹介すると共に、キューバと日本、国境を越えての芸術家たちの交流を深める機会となるでしょう
nelson
ネルソン・ドミンゲス ベトナム ホーチミンにて初個展 開催
2008.5/12
2008年5月12日に、キューバの国民的 作家 ネルソン・ドミンゲス(Nelson Dominguez)がベトナム ホーチミンの美術館にて初個展が開催されました。初の個展では、新作の36点の版画が展示されました。個展初日の5月12日には、オープニングパーティが開かれ、作家や関係者を含む多くの絵画コレクターが、ご来場くださり大盛況のうちに終了することが出来ました。翌日の現地新聞「SAIGON」には、ネルソンを讃える記事が掲載されました。キューバに始まり世界中で、愛され注目されているネルソン・ドミンゲスに目が離せません。現地の2008.05.13の「SAIGON」新聞より

ギャラリープロモ・アルテは、1988年創設して以来、ラテンアメリカンアートの
専門キャラリーとして活動をしてまいりましたが、この度、同活動を継続すると同時に、日本の芸術作品をラテンアメリカ諸国で広く紹介していく活動も推進していくこととなりました。
今年から、ボゴタ商工会議所の招待でプロモ・アルテが参加したコロンビア国際アートフェアー (2008 ARTBO)の開催地、コロンビア共和国で具体的に活動を始めました。この度、コロンビア第3の都市、カリ(Cali) の日系人文化センターにて、日本人現代作家3人展の開催が決まりました。41点の現代作品展「雷」は、コロンビア日系人協会の日本×コロンビア文化交流イ ベントを総括する初の現代作品展覧会として、来る11月19日〜12月11日の日程で開催するはこびとなりました。日系人協会会長をはじめ、日系人会館館 長を含めスタッフの熱意とご尽力により実現が可能となりました。
同展覧会のオープニング(カクテルパーティー)は、11月18日(水) 午後7時〜9時日系人文化会館1Fにて行われました。

展覧会名:「雷」
公開日程: 2015年11月19日〜12月11日
出展作家: 書家佐藤啓幽による現代的表現の書作品35点をはじめ、池田浩の油彩平面作品3点と古荘郁子の紙に油彩作品3点を公開。
展示場所: 日系人文化会館1階

17世紀、アフリカからの奴隷達がコロンビアにパレンケ・デ・サン・バシリ オ村を開きました。今ではユネスコの「人類の口承及び無形遺産の傑作」に認定されています。2014年に他界したコロンビア人画家アナ・メルセデス・オ ジョスは、長年にわたってこの村を絵画、彫刻、版画作品に取りあげました。

展覧会名:「アナ・メルセデス・オジョス遺作展」
会期:2016年1月26日(火)〜3月18日(金)        10:00~20:00 日曜10:00~12:30
会場:セルバンテス文化センター東京2階ギャラリー
   〒102-0085 東京都千代田区六番町2-9
   セルバンテスビル
   Tel 03 5210-1800 / Fax 03 5210-1811

 

 
 
プロモ・アルテ
その他企画展
プロモ・アルテの企画展
  2014 2012 2011 2010 2009 2008 past >>
   
2014.4/30(水)〜5/6(火)
会場: 西武池袋本店 6階アート・フォーラム
企画:西武池袋本店
協力:PROMO-ARTE Gallery
2013.12/20(金)〜2014.1/13(月祝)
会場: キャンプタルガニーアーティスティックファーム
主催:cimarcus
 
 
 
プロモ・アルテ 店舗アートデザイン 現代アートとインテリア プロモ・アルテは現代アートとインテリアの関係を大切にしています。
 
OZONE

アートと暮らすよろこび
Art House(2014.02/27-03/11

アートの目利きとインテリアのプロが、気軽で上質なアート作品の楽しみ方とアートのある暮らしを提案します。プロモ・アルテギャラリーからは、平面作品17点を出展、6名の作家をご紹介いたしました。

主催 G.N.A 日本ギャラリーネットワーク協会
協力 一般社団法人 日本インテリアコーディネーター協会
後援 リビングデザインセンターOZONE

gmo

都内大手IT企業様
会議室にて、アートコーディネーション(2012.04)

都内の大手IT企業会議室に、コロンビアアーティストAna Mercedes Hoyosの縦2メートルの版画作品「ナイフ」をアクリルの箱に収めることにより、白を基調とした清潔感のある会議室が3点のカラフルな現代アートと調和して、心地よい会議室空間となりました。.

〜玄関とリビングを飾る〜 住まいの現代アート展」
(2009.06/10-06/26)

日本ギャラリーネットワーク協会が主催、企画し、オリエ アート・ギャラリーで行われました。住空間のインテリア計画として、今回は玄関とリビングに焦点をあて作品を展示致しました。

開催会場:オリエ アート・ギャラリー
主催・企画:G.N.A.日本ギャラリーネットワーク協会
協力:PROMO-ARTE

現代アートとインテ展示風景 平面作品:カルメン・カレーニョ 椅子:ジョルジョ・サポリティリア展

Art and Interior exhibition - 現代アートとインテリア展」(2008.02/01-05/18)

アンリ・マティスが著書「画家のノート」で語った言葉をテーマにした 展覧会です。
会期を2回に分けて開催。インテリアはそのままに、壁に掛ける絵画を替えることで、空間のイメージが大きく変わっていく様子をご覧頂きました。

開催会場:GALERIA-Arts 1F Space A
主催:GALERIA bp
企画:PROMO-ARTE

現代アートとインテ展示風景 平面作品:カルメン・カレーニョ 椅子:ジョルジョ・サポリティリア展
「ネルソン・ドミンゲス&カルロス・エステベス展」
at 青山ロビンズクラブ(2007)

在日キューバ共和国大使館主催のセレモニー会場に、プロモ・アルテから二名のキューバ人作家、ネルソン・ドミンゲスとカルロス・エステベスの作品をコーディネートさせていただきました。

開催会場:青山ロビンズクラブ
主催:PROMO-ARTE
協力:在日キューバ共和国大使館、青山ロビンズクラブ
James Kudo in M.M.TOWERS FORESIS   ジェームス・クドー in 横浜みなとみらいMMタワーズフォレシス
ジェームス・クドー
  in 横浜みなとみらいMMタワーズフォレシス
」(2006年)

横浜みなとみらいに建つ高層タワーマンション“MMタワーズフォレシス”のロビースペースに、 ジェームス・クドー(ブラジル)の作品が飾られています。

企画:PROMO-ARTE
■日本ギャラリーネットワーク協会 5周年記念企画展   現代アートとインテリア展〜絵画と椅子の出会い〜

日本ギャラリーネットワーク協会 5周年記念企画展現代アートとインテリア展〜絵画と椅子の出会い〜」(2006.04/13-04/25)

日本ギャラリーネットワーク協会の創立5周年記念展として、 I.I.C.U 国際インテリアコーディネーターユニオンの経験豊富なコーディネーター13名の協力を得て、ギャラリストとインテリアコーディネーターとのコラボレーションによる、さまざまな現代アートとインテリアのコーディネーションをご提案いたしました。

開催会場:リビングデザインセンターOZONE 3F OZONEプラザ
企画:G.N.A.日本ギャラリーネットワーク協会

ジェームス・クドー展 at AIDEC 2005
「ジェームス・クドー展at AIDEC 2005」
(2005.02.10〜03.08)

アクリル絵画と写真を、AIDECの東京ショールームに展示。インテリアとアートが心地よい調和を見せるとき、そこにはより立体的で活きた空間が生まれます。
AIDECの家具とジェームス・クドーの作品が、お互いの存在を引出しながら静謐な空気を漂わせました。

開催会場:AIDEC Tokyo Showroom
企画:PROMO-ARTE
協力:Enoch Art Produce
「建築家の椅子による芸術的生活プロジェクト」 北川原・温+ジェームス・クドー展
建築家の椅子による芸術的生活プロジェクト
(2004.10/07〜10/16)

日本を代表する建築家のひとり北川原温による椅子と、ブラジルの若手美術家ジェームス・クドーによる平面・写真の競演による芸術的生活空間を体感いただきました。

開催会場:PROMO-ARTE Arl-lobby
企画:PROMO-ARTE
 
 

Copyright(c)2012 PROMO-ARTE Allrights reserved