About Gallery

◼︎ラテンアメリカの現代アート専門ギャラリー

プロモ・アルテは1988年からアート市場の探索とラテンアメリカ美術の知識の拡大に重点を置いて、日本とアジアの美術市場に参加してきました。また、学術的・審美的視点からラテンアメリカ美術の知識を広く提供することを含め、ラテンアメリカ芸術の最も顕著な例をギャラリーやコレクター顧客に提供することを絶えず追求しております。

プロモ・アルテの展覧会は、シュールレアリズム、ミニマリズム、インスタレーション、彫刻立体作品から無数の芸術作品を個展やグループ展を通して紹介してきました。2017年8月末でプロモ・アルテ展示場を通しての紹介は終了しましたが、2018年からは、これまでと同じ目標を核として公式websiteを通して継続するだけでなく、日本人作家による現代美術作品をラテンアメリカ諸国に紹介する活動も目標に含めました。

魅力的な芸術作品を数多くご紹介しております。ラテンアメリカンアートにご興味のある方は、ぜひPROMO-ARTE公式websiteにアクセス下さい。

創立者
古澤久美子

◼︎About Latin American Art PROMO-ARTE

Since 1988, PROMO-ARTE has actively participated in the art markets in Japan and Asian with a strong focus on exploring the art market and expanding the knowledge of Latin American Art. This focus has contributed to the expansion of academic and aesthetic knowledge of Latin American Art.

In addition to providing advice to national galleries, new and experienced collectors, PROMO-ARTE persistently seeks to provide clients with the most remarkable examples of Contemporary Latin American Art.

The exhibition space of PROMO-ARTE concluded in August 2017 having spent 3 decades introducing countless art from surrealism, minimalism, and installations and third dimension works through solo and group exhibitions.

Starting this year (2018), while PROMO-ARTE continues with its main objectives through the official website, we continue to expand by introducing Japanese contemporary artworks to Latin American countries.

We introduce and handle highly attractive art works on PROMO-ARTE’s official website.

Founder
Kumiko Furusawa