プロモ・アルテ ギャラリー
GALERIA 2F, 5-51-3, Jjingumae,Shibuya-ku,Tokyo,150-0001 phone:03-3400-1995 fax:03-3400-9526

トップページ 活動内容 リンク 過去の展覧会 ギャラリー作家 貸しギャラリー ショップ ショップ


 

佐藤 啓幽 個展 「風天書覧、突破ァ、」

会期:2014年9月11日(木)〜16日(月)
会場:プロモ・アルテギャラリー 2階全展示場
時間:11:00〜19:00 (最終日のみ17時終了)/会期中無休
企画:プロモ・アルテ ラテンアメリカンアートギャラリー



■ 作品の購入をご希望の方は電話またはe-mailで

東京都渋谷区神宮前5-51-3 ガレリア2F
プロモ・アルテ

tel.:03-3400-1995
e-mail: info@promo-arte.com


佐藤啓幽の第6回目となる個展を開催いたします。作家は、2008年のコロンビア国際アートフェアARTBOへの出展を皮切りにアメリカ大陸へ活動を広げ、翌年にはキューバで展覧会を開催、来年2015年にはコロンビア・ボゴタでの展覧会が決定いたしました。今展では新作約70点を展示いたします。是非ご高覧賜りますようご案内申し上げます。


プロモ・アルテ ラテンアメリカン・アート・ギャラリー
代表 古澤 久美子



会場風景


会場風景


会場風景


会場風景


展示作品


会場風景


会場風景


展示作品


「突破 3」 
70x137cm. 紅星牌単宣、墨


外観風景

出展作家



佐藤 啓幽 Hiraku Sato


2002年 3月 亀甲会入会、主宰・加藤光峰に師事
2003年 1月 第34回亀甲展(上野の森美術館)
     創作「五行相克・火、水、木、金、土、日、月、神」臨書「王義氏・蘭亭之序」
2003年 1月 啓幽会設立
2003年 3月 映画「座頭市」(北野武監督作品)に作品提供軸「戒」
2004年 1月 第35回亀甲展(上野の森美術館)創作「日々絶筆」(特別賞)臨書「甲骨文字」
2005年 1月 第36回亀甲展(上野の森美術館)創作「雷」臨書「朝侯小子残碑・徳倹而度」
2005年 3月 愛・地球博 日本館 展示映像に作品提供
2005年 6月 亀甲会退会・その後、独立
2005年 9月 カンジの臍 佐藤啓幽展
     青山 雷おやじの茶会展/GALERIA-Aoyama Ave
     東京アートコレクション 出品/東京ビックサイト
     風の呼吸展/GALERIA-Arts (1階)カンジの「風貌」展 2007年 The mind of Kanji
2008年  "PROMO-ARTE BOOTH IN "ARTBO-2008"Bogota Colombia
     ”コロンビア×日本 「現代アートToday展」
2009年  Japan Contemporary Art Today佐藤ヒラク個展「墨曲〜やわらかい直線〜」
2011年 3月 東日本大震災復興支援 展覧会「注文の 少ない?作家展」
2011年  9月東日本大震災復興支援 展覧会「注文の 少ない?作家展」2
2012年 9月 TODAY展 PART 2""Behind the Gold -黄金の影-"
2012年  3月東日本大震災復興支援 展覧会「注文の 少ない?作家展」3
2013年 6月「風天書覧」


作家メッセージ


「所詮は、自分を知ることである。私は私の愚を守ろう。」と、
種田山頭火は流浪の旅空の下、ただただ歩き、酒を汲み、
謳い続けた。
井上有一は、「書は文字を書くことであって線をかくことではない」人間表現を骨太く巡り進み、一瞬の突然変異を愚徹の書として生きた。
その筆勢、振幅、筆触の強弱、速さ、重さ、、、筆が墨と紙に塗れ、風の向くまま気の向くままの文字の雨が漲る、溢れる。
オノレのココロの蠢きを無骨に愚直に表現した書でありたい。
天上天下の柵と格闘しながら、日々の絶筆は続く。
「風天書覧、突破ア!」
ぜひ、ご高覧ください。佐藤啓幽
 
 

Copyright(c)2012 PROMO-ARTE Allrights reserved