The 6th Latin American & Caribbean
Contemporary Art - TODAY
第6回ラテン・カリブ現代美術 - TODAY展
2005.08.26〜09.13  
ラテンアメリカ、それは地球に残された最後で最大の自然の楽園アマゾンやアンデスを源としている南米諸国と、カリブ海と共に生きるカリブ諸国、そして中米諸国で構成されています。
そこには、先住民による数千年の歴史を土台にヨーロッパやアフリカの人々の訪れと共にメスティーソ文化が構築されました。今日の独特なラテン文化は、400年前に誕生したこのメスティーソ文化とともに成熟してきたわけです。
プロモ・アルテではこれまでにラテン文化圏で活躍する数多くの作家を紹介してきましたが、本展は今日における美術の新たな可能性を探る意欲的な20名の若作家による平面と立体作品約60点で構成されるものです。