プロモ・アルテ ギャラリー
GALERIA 2F, 5-51-3, Jjingumae,Shibuya-ku,Tokyo,150-0001 phone:03-3400-1995 fax:03-3400-9526
トップページ 活動内容 リンク 過去の展覧会 ギャラリー作家 貸しギャラリー ショップ ショップ


「東京」青山学院女子短期大学写真部展

開催期間:2006.01/12-01/17


ごあいさつ
この度はお忙しい中、私どもの写真展「東京」にお越しくださいまして、ありがとうございます。私たち青山学院女子短期大学写真部は、ギャラリー展を開催するのは今回が初めてになります。まだまだ技術的には未熟ですが、私たちの感性で撮った写真を
多くの方々に見て頂きたいと思い、今回開催いたしました。私たち女子大生の視線で撮った「東京」を新鮮に感じて頂ければ幸いです。また、開催にあたって多大なご協力を頂いた、佐藤 新一コーチ、顧問の奥村健一教授はじめその他の方々にお礼を申し上げます。
青山学院女子短期大学写真部 部長 後藤春奈


1年生
相原歩美 青山通りの写真→4月から渋谷に通い始めて毎日見ているこの景色が私にとっての東京です。
ほか2枚→東京の働く人を撮ってみました。
伊部香織 心和むこんな風景。東京だからこそ際立つ感動がそこにあります。
内田実里 都会を行き交う人の足並みはとても速いです。それについていくのも一苦労。追いつかなきゃと思うけれど。だけど、ちょっと立ち止まってみんなを見てみるのも楽しいです。
大山園子 YURAGI
鈴木沙織 何気ない日常を何気ない視点から撮ってみました。意外にも街の良さや、新たな発見があったりして面白い。
松林亜友美 東京は私に様々な表情を見せてくれます。今回私は東京の街並みを裏から見てみようと思い写真に撮ってみました。
山内美奈子 いつも忙しい東京の休息を撮りました。

2年生
大野華世 慌ただしい東京の街を歩けば人々の片手には携帯がかかせない。そんな近代の様子を伝えたい。
越智亜樹 大都会東京ではなく、ありふれた日々の東京を撮ってみました。田舎くさい東京も私は好きです。
菊池藍 東京〜様々な人が生きている。人々は生きていることの違いを積極的ではないが、否定もせずに受け入れる…好きなトコ
栗原夏子 東京という場所から滲み出る、『外側の動と内側の静』を副題に撮りました。
後藤春奈 東京〜時間の流れが速い街。時々流されそうになるけれど、私はこの街で一生懸命生きています。
中原実梨 せわしない東京だからこそ、まずちょっと笑ってみよう。
真上奈津子 日常の風景を非日常的に撮りました。東京の良さや、懐かしさが伝わると良いです。
 

 



会場 風景

会場 風景

会場 風景

大野華世

大山園子

鈴木沙織

内田実里

松林亜友美

伊部香里

山内美奈子

後藤春奈

中原実梨(みのり)

栗原夏子

真神奈津子

越智亜樹

■作家データ ■DM Flyer
敬称略
鈴木沙織、大山園子、相原歩美、山内美奈子、後藤春奈、中原実梨、大 野華世、越智亜樹、内田実里、菊池藍、真神奈津子

 

Copyright(c)2012 PROMO-ARTE Allrights reserved